2007年 06月 14日 ( 1 )

人間て。

f0006348_0144411.jpg

藤原幸一さんの、「南極がこわれる」という本を読みました。
テレビで、藤原さんが撮った動物の写真が紹介されていて、すごくステキな写真ばかりで、他の写真も見てみたいなぁと思って。

南極の風景やペンギンの写真が中心なんですが、なんだかいろいろ考えさせられました。
可愛いペンギンの写真だけじゃなくて、南極に山積みにされてるゴミだとか、そのゴミのせいで傷付いてしまったペンギンの写真とか。
南極では、温暖化のせいで永久凍土が溶けてしまったり、世界各国の南極基地が捨てて来たゴミの山があったりして、ペンギンの住処が奪われたり命を落としてしまったりしているそうです。

うーん…。
人間て自分勝手だなぁ。
現在は、持ち込んだものは全て持ち返ることが義務付けられたり、ゴミを撤去する作業もされているそうですが。

本の中に、南極が楽園だったのは、そこに人間がいなかったからだ、という話がありました。
ほんとのことだろうけど、なんだかちょっと悲しくなりました。
[PR]

by lovejunjun | 2007-06-14 00:36 | 感。