タグ:岡田准一 ( 68 ) タグの人気記事

盛りだくさん。

最近ブログがテキトー過ぎます。
毎日更新しようと思ったら、文章が短くなっただけだった…。

それにしても、最近V6関連の嬉しいニュースが満載ですね。

8月にアルバム、イノなき舞台、長野くんドラマ。
アルバムは、そろそろ発売日はっきりしてもいいんじゃない?
また3種類かしらね?
イノなきは行けないかも。妹任せでチケット頼んだら外れたみたい。
一般で取るとしても、秋コン申し込みも今月中だから、そっちを優先すると金銭的に余裕がない…。

9月末からはコンサート。
関東は代々木3日だけ?競争率、高くない?前払いだからそんなにいっぱい出せないよー。
でも行きたい。
横アリ公演出てこーい!

わお、今CDTVの2005年の7月ランキングでうたおーが出てきたぁ。ラッキー。

そんで、来春、剛くん舞台。これも行きたいなぁ。
全く分からなくて、調べてみたら、
 
人気グループ・V6の森田剛(28)が、劇団☆新感線の08年新春公演「いのうえ歌舞伎☆號(ごう) IZO」で、舞台では約3年ぶりに主演を務めることが13日、分かった。森田の舞台出演は05年に同劇団の主宰・いのうえひでのりさん(47)が演出を手掛けた初主演作「荒神~AraJinn~」以来。今作は、いのうえさんからのラブコールを受けた再タッグで、幕末の世に「人斬り以蔵」として恐れられた土佐の郷士・岡田以蔵をワイルドに演じる。

 歌やバラエティー、ドラマなどで活躍する森田が、日本でトップクラスの集客力を誇る劇団との再コンビで、約3年ぶりの舞台に挑む。

 劇団☆新感線の人気シリーズ「いのうえ歌舞伎」は、歴史ものを題材にアクションと歌舞伎を合体させた活劇。05年の「吉原御免状」(堤真一主演)、今年1月の「朧の森に棲む鬼」(市川染五郎主演)に続き、今回の「IZO」でも、より人間ドラマが重視される。

 森田が演じるのは、土佐の足軽ながら剣術の使い手で、幕末に数々の要人を暗殺し、その名をはせた、岡田以蔵。「人斬り以蔵」として世を震撼(しんかん)させた男を、人間味あふれるキャラクターとして描き出す。

 2年前の「荒神」に続き今作も演出を務めるいのうえさんは、森田について「躍動感にあふれた元気のいい役柄を演じてもらって、芝居のキレや運動能力にたけていることがよくわかった」と絶賛。起用に関しては「彼の持つ70年代の青春スターのようないい意味での不良性の色気に魅力を感じる。もう一度、森田君とお芝居をやってみたいと願っていて、『岡田以蔵』というイメージが浮かび、彼にはぴったりだと思った」と話した。

 森田も熱烈なラブコールに応え「再び、新感線の皆さんとご一緒できることにワクワクしています。初主演の『荒神』を超えるパワフルな作品にできたらと思っています」と意欲を燃やしている。

 共演には舞台初出演となる戸田恵梨香(18)に田辺誠一(38)、西岡徳馬(60)ら。1月に東京・青山劇場、2月に大阪・シアターBRAVA!で。


こんな記事でした。アクションと歌舞伎…。
歌舞伎ってどんなのか、実際全然分からない。
そしてそして、以蔵さんて、だぁれ…?(お馬鹿)こういうとき、歴史ができたらいいのになぁって思う。

あと、忘れちゃいけない『陰日向に咲く』。共演者も発表されて。またアニと共演なのねー。


あらあらまあまあ、皆さんお忙しいのねぇ。
一体何人の英世くんと一葉ちゃんと諭吉くんが私の元から旅立って行くのでしょう…。
でも、これが嬉しい悲鳴ってやつですよね。
バイトがんばろー。




O田J一さんの、ドラマの噂も聞いたりしたんですけど、噂は所詮噂だったのかなぁ。

[PR]

by lovejunjun | 2007-07-15 01:28

ちょっとーーー!!!

にこ健゜が、昨日までで終了してるーーー!!!
いつも、イノなきのページをブックマークしてて、アーティストページ(?)は見ないんですけど、今日たまたま見たら、「終了致しました」の文字が。
誕生日を前にして…。
更新復活したはずなのにまた止まってるなーとは思っていたけど。残念。

そしていのっちの携帯芝居。
なんじゃそりゃって感じですけど、行ってみたいなぁ。
毎日内容が変わるなら、いのっちファンの人は大変だねぇ…。
イノなきに書かれてた、衣装合わせってこれのことかな。
行けるかなぁ。就活がなぁ…。

そしてそして、忘れてました、短髪准たん。
短くしたの久しぶりなはずなのに、あんまり違和感ありません。
陰日向はあの髪型だよね。
「秋に向けて」ってなんだろー。
[PR]

by lovejunjun | 2007-07-01 11:29 | 愛。

でこがでてる。

お久しぶりです。土日はお休みです。
今日は(というか昨日から)何もしないで寝てばっかりです。
昨日は午前中だけで終わったので、午後はちょっと買い物に行ったり、ジーパンの裾上げ頼みに行ったりしたんですけど、今日に至っては一歩も外に出ていません。
休みの日にはお布団干そうと思っていたのに、それすら忘れてて、午後から干しました。だめだめ。


毎日遅くまで学校に残っていたので、ブイの出演番組も全く見てませんでした。
昨日から今日にかけて一気に見たんですけど、一番気になったのは、准たんの髪型ーーーー!!!
VVV6の次回予告でちらっと映ったのは准たんでしたよね?
髪切ったっていう噂はちらほら聞いていたんですけど。
早くちゃんと見たいー!!


そして、9係と喰いタン、終わっちゃいましたね。寂しい!
9係はまだちゃんと見てないんですけど…。
喰いタン、よかったです。ちょっとじんと来ちゃいました。
涼介たんもかっこよくなってたし。
ラストの頃の、高野さんが去った後、上を見上げる涼介たんを見て、「なんかCRで窓を見上げるシーンと同じアングルだー」と思ってしまいました。
エンドロールの、今までのシーンの回想も「キャッツみたいだー」と思いました。
うん、でもいろいろ懐かしいシーンばかりでした。1のときの涼介たんとは結構違いましたねー。
健太くんも大分声が低くなってしまって。
もうHAのみんなには会えないけど、涼介たんの恋が実るといいな!
[PR]

by lovejunjun | 2007-06-23 23:11 | 愛。

なんじゃそりゃ。

ポスカムHPで、新CMが見られるという情報を得て、早速見てきました。
ノリノリですねぇ。
最後の帽子を被ったショットがかっこ良くて好きです。


*******************


購入したウォークマンに曲を入れ始めたんですけど、持っているCDはV6ばかり。
他にミスチルと宇多田と中島美嘉とEXILEが何枚かあるけど、2枚ずつぐらいだし、バラエティーに乏しい。
V6ばっかり入れてても、万が一友達とかに見られたら結構恥ずかしいしなぁ。
毎回CD3種類買うほどのファンとは明かしてないし。

今使ってるパソコンが古くてCD焼けないから、レンタルしたCDは全部MDに入れてて、パソコン内には保存してないから、取り込むのがめんどくさい。
MDからウォークマンに録音すると、そっからパソコンに取り込んで曲名とか入れてまたウォークマンに戻すという作業をしなくてはならず、結構時間がかかるのね…。
[PR]

by lovejunjun | 2007-06-02 22:42 | 愛。

永久のアイドル。

今週のanan読みました。そこでとても気になることが。
栃木で陶芸やってる人とお知り合いになったそうで。

ん?んん?

私の実家、栃木の陶芸で有名な町にあるんです。
すっごい有名!て言う訳じゃないけど、それなりには。
オトセンの企画で、カミがろくろ回しに来た町です。でも山を切り開いて窯を作った、って言ってたから実家のある町とはちょっと違うのかなぁ。田舎だし山もあるけどそこまでじゃなさそうだしなぁ。
まぁ岡田くんのイメージが違ってる可能性もありますが。
でも、そうだったらいいなぁ。どんな小さなことでも好きな人と繋がりがあるって嬉しくなりますよね~。


****************


トリオザシャキーンうたばん出演。
剛たん、可愛い…。
いきなり曲から入ったけど、剛たんなんか違う、と思ったらキャップを被っていなかったからですかね。さらさらヘアーですね。
28歳にしてこの曲、この衣装はどうなんだ、と思わないでもないですが、でもやっぱり剛たんは一つ一つのフリを丁寧に踊りますよね。ダンスはやっぱり剛たんですね。
個人的には、全部歌い終わった後の、3人で後ろを向いているとこの剛たんの後ろ姿にきゅんと来ました。健太くんの一生懸命な感じも可愛かったです。
トークの時間もいつもより長かったですね。いっつもブイで出るときは扱い悪いからなぁ。ヒガシ君いると違うのかなぁ。
デビュー前のサッカー大会で優勝してたんですね~。見てみたかったなぁ。でも名前を間違えられちゃうなんてね(笑)
そして一番気になったこと。
妹と7年間しゃべってないって…!!
剛たんて昔から妹大好きみたいなイメージがあったから、すごく意外。昔、妹の彼氏が家に来たと気に、に「誰の妹と付き合ってんだよ」って言って追い返したとかって本人も話してたからさぁ。そんな妹大好きの剛たんにきゅんとしてたからさぁ。
中居君に「しゃべりたい?」って聞かれて、「そりゃそうですよ、妹ですもん」て答えた剛たんに本気を見ました。しまいにゃ「好きだよ」って。うぎゃぁ。言われてぇ。
私が妹だったら、自慢の兄ちゃんですよ。妹さんがテレビ見ててくれたらいいなぁ。


******************


昨日実家に帰っていたので、妹や親と一緒に9係を見ました。
そこで知ったんですけど、渡瀬さんて、渡哲也さんの弟さんだったんですね。びっくり。
でも言われて見ると似てるわー。かっこいいわぁ。
[PR]

by lovejunjun | 2007-05-31 21:40 | 愛。

実習開始。

今日からまた実習が始まりました。
昨夜は結局あれ以降もなかなか眠れず、やっと寝付けたと思ったら怖い夢を見て汗だくで置きました。お布団被り過ぎでっしゃろか…。

今日は午前中は学校でいろいろして午後から病棟に行きました。
初日はやっぱり緊張しますね。
でもなんとかなりました。
この調子でこの先も頑張ります。


*************


あいのりの、オガがめっちゃカッコイイんですけど!!
本気で恋しそうなんですけど!!


*************


このブログ、アクセス解析がついていて、どんな言葉での検索に引っ掛かるのかわかるんですけど、ちらっと見てみたら面白いことになってました。

1位 debli
2位 debli
3位 岡田准一 DEBLI
4位 岡田准一
5位 DEBLI
6位 DEBLI 岡田
7位 岡田准一 DEBLI
8位 岡田准一  DEBLI
9位 DEBLI 岡田准一
10位 DEBLI V6岡田

ひゃほー。どんだけー。
検索してここにきてもらっても大した記事は書いてないので、なるべく避けるようにしてるんですけど、こんなん引っ掛かってました。
ごめんなさいねー。
期待してる記事は書いてないですよね。
[PR]

by lovejunjun | 2007-05-07 23:19 | 日々。

かっこいいぞ!!

がこいこ。
エレクトーン少女、すごくかわいかったなぁ。仕草がかわいすぎて笑っちゃったけど、坂本くんと長野くんがメロメロになっちゃう気持ちもわかるもん。
後半の上げ馬はなんだか泣きっぱなしでした。
よく分からないけどすごく涙が出てきました。
あれ、ほんとに危険な行事ですよね。男の子が顔面から落ちた時は怖くなって涙が出てきました。下手したら首の骨折ってたんじゃないかとか思うと…。ぶるぶる。
でも、きっと今までにもたくさん怪我した人がいたんだろうけど、それでも伝統を守ってきたって凄いですよね。それだけ愛されてる行事なんだなぁと。
みんなかっこよかったなぁ…。


*******************


いよいよキャッツのDVDが発売ですね。
私はネットで注文していたんですが、今日どこのサイトで注文したのかわからなくなって一瞬焦りました。
注文したと思ってたサイトの履歴になくて、「もしかして注文し忘れてた!?」と本気で慌てました。
結局違うサイトで注文してあったんでよかったです。
今日発送されたみたいなので、明日に届くかなぁ…。


*******************


「陰日向に咲く」、早速買って読んでみました。
面白かったです。
私的に「すっごい面白い!」とまでは行かなかったんだけど…。


以下ちょいネタバレ
[PR]

by lovejunjun | 2007-05-01 23:08

「陰日向に咲く」映画化。

劇団ひとりさん原作の「陰日向に咲く」が、岡田くん主演で映画化されるそうです!!

やっと来た映画情報…。
なんかの映画やるって言う噂は聞いてたんだけど、なかなか情報入ってこないからちょっと不安だったよー。

この小説読んでないんだけど、岡田くんが出るなら読んで見ようかなぁ。

 劇団ひとり(30)のベストセラー小説「陰日向に咲く」が岡田准一(26)主演で映画化されることが4月30日、分かった。
 同小説は劇団ひとりの作家デビュー作として昨年1月に幻冬舎から出版され、売り上げ65万部を記録。5つの短編が絡み合う連作小説集で、それぞれ情けない落ちこぼれが主人公。さえないながらも懸命に生きる個性豊かな登場人物たちの、おかしくも悲しい物語が読者に支持された。激しい争奪戦の末、東宝と日本テレビが中心となる製作陣が映画化権を獲得した。
 岡田は、借金に苦しみ、オレオレ詐欺に手を染めようとするギャンブル狂の男を演じる。原作では信念もないまま詐欺をはたらこうとするが、気弱な性格から思わぬ方向に気持ちが揺らいでいく様子が描かれている。東宝の川村元気プロデューサーは「光り輝くスター性を持ちながら、どこか翳(かげ)りも感じさせる俳優」と起用を説明した。映画も小説同様に群像劇となるが「岡田さんには作品を象徴する存在という役割も担ってほしい」と期待する。
 岡田は昨年、初の本格時代劇「花よりもなほ」とヒット作「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」の主演で演技力とスター性を発揮。将来性豊かな俳優に贈られる石原裕次郎賞新人賞も獲得。注目の次回作が話題小説の映画化主演に決まった。「原作のイメージを大切に演じていきたいと思います」と話している。
 劇団ひとりは「楽しみです。原作より面白いとかあんまり言われない程度に頑張ってください」とコメントしている。映画化にあたって物語上のオリジナルの大仕掛けとオチも用意する。来年公開予定。


yahooニュース
[PR]

by lovejunjun | 2007-05-01 11:01 | 愛。

残念。

debli展、行けませんでした。
行こうと思えば行けない事もなかったんだけど、岡田君の作品がいっぱいあるわけじゃ無さそうだし…と思うとね。
そんなに近い訳じゃ無いし。

でも、岡田くんも来たという噂を聞いて、やっぱり行っとけばよかったかなぁと思ったり。


**************


もうすぐキャッツWSのDVD発売なので、再びキャッツのスキンにしてみました。
[PR]

by lovejunjun | 2007-04-30 11:33 | 愛。

メンバー愛。

さっき今週のananを読んできました。
もう岡田君ファンの方はとっくに読んでると思いますが、ちょっぴりほんわかしてしまいました。
デビューからのメンバーとの出来事などが書いてあって、今まで知らなかった事も知る事が出来ました。
やっぱりいいグループだなぁ。

しかし、この連載は将来的に本で発売されるのでしょうか?
私ほとんど買ってないので、本になるのを期待しまくってるんですけど…。

[PR]

by lovejunjun | 2007-04-30 01:56 | 愛。