そう思うしかないじゃん。

漫画の「のだめカンタービレ」がドラマ化&アニメ化するそうですね。
ちょっと前からネットでその話は出ていましたが。
出演は上野樹里さん、玉木宏さんなど。

私もこの漫画は大好きです(最近あんまりおもろくないけど…)。
でも、私がこの漫画を知ったのは、少し前に岡田くんが主人公役でドラマ化をする、という話を聞いたからです。
そこで読んでみたらすごく面白くてハマったんです。
でも、ドラマ化は事務所と製作側がもめて白紙になったとか…。
まぁね、その事務所とどうこう、という話を100%信じているわけではないんですけど、もし岡田くんに話が来ていてそれがダメになったのが本当だったら、残念でしょうがないんです。
岡田くんと関係ないところでそうなったなら尚更。
その役は、指揮者をめざしてるんですけど、ピアノやバイオリンがめちゃくちゃうまくて、天才と呼ばれている役です。
もうね、漫画を読んでいても、それは岡田くんに脳内変換されているわけですよ。
ピアノを弾く岡田くんが見られるかもしれない、と期待していたんです。
それで作者のHPに行ってみたら、「ドラマ化はありません。延びたわけでもありません。」と書かれていて、諦めたんですけど…。

でもやっぱりドラマ化するということで。
別に玉木宏さんは好きでも嫌いでもないですけど、イメージ的には岡田くんの方が合っていると思うんです。身長が足りないとか言われてますけど。
それだけに今回のことは結構ショックです。

それに、ダメになった話が本当だったら、岡田くんはどう思ったんだろう?とか考えてしまうわけですよ。
演技は岡田くんの一番やりたいことだし、すごくがっかりしたんじゃないか、とか。
まぁ、話自体なかったのかもしれないですけどね。

なんか、考えていると悲しくなってくるので、最初から岡田くんにそんな話はなかった、と思うようにします…。


[PR]

by lovejunjun | 2006-08-10 11:32 | 愛。